2018年花粉飛散開始予想

1月をすぎますと又、花粉の季節となります。

 

今年の冬は平年並みの寒さとなり、花粉飛散開始
時期は、全国的に平年並みとなりますが、九州南部
や関東の早いところで、2月はじめの予想となっています。
                (気象情報サービスによる)

 

2月中旬には、近畿や東海など西日本、東日本の広い
範囲で、2月下旬には、北陸や東北南部で、3月上旬
には、東北北部でも飛散が始まると予想されています。

 

 

2018年のスギ、ヒノキ花粉シーズンの花粉飛散量は、全国で
平均の65%となる見込みです。

 

全国的に花粉飛散量が多かった2017年と比べても少なめの
予想ですが、常に情報をチェックして、早めの対策が望まれます。

sponsored link