癌光免疫療法を世界展開 楽天メディカル

楽天は癌の光免疫療法を開発する米子会社「楽天メディカル」の
日本法人「楽天メディカルジャパン」が、東京都から第一種医薬品製造
販売業、第一種医薬品機器製造販売業の許可を取得しました。

 

楽天が独占的にライセンスを有する癌光免疫療法とは、抗体により
癌細胞を選択的に標的化し、レーザーのより癌細胞を壊死させる
治療法です。

 

 

既存治療で効果がない頭頸部扁平上皮癌を対象とした米国
前期代U相試験では、全奏功率43%を達成しており、国内
では、代1相試験を実施中です。

 

又、食道癌適応では、国立がん研究センター東病院が医師主導
臨床試験を実施しています。

 

楽天の三木谷氏は、癌の疫療法として、
外科的手術、放射線療法、化学疫療、免疫疫療に続く第5の
プラネットフォームとして確立していくと述べました。

 

 

sponsored link

関連ページ

胃ガンの予防・大腸ガンの予防はこれだ
ガン関連情報の知って得する、知らなきゃ損する情報をお届けします